INTERVIEW /

美術制作

業界歴4年 映像学科 劇映画コース卒
美術セクションの統括をしています。制作スタッフや技術スタッフとの打ち合わせから始まり、セットの建て込み~本番~終了後のセット解体まで一連の作業に全て携わります。特に建て込み、撤収時は安全面のチェックを怠らないようにするとともに、円滑に番組が進行する事を心がけています。
美術制作
美術準備

担当業務のここが楽しい!ここが大変!

何度もシミュレーションを重ね、試行錯誤を繰り返した大がかりな仕掛け(動くゲームやアトラクション)や美術の転換(セットチェンジ等)がうまく行った時には安堵感とともに大きな達成感があります。自身で考えた作り物などの演出がうまく行った時は、嬉しくてたまりません。

印象に残ったことは何ですか?

音楽番組で、大規模な撮影を屋外で行った事です。山奥で大雨の中、土にまみれてドロドロになりながら準備をし、本番を迎えました。

美術準備

職場の雰囲気は?

雰囲気はとても良く、分からないところは遠慮せずにどんどん聞いています。そうすると、必ず良い答えが返ってきます。聞きづらい雰囲気もないので、気軽に誰にでも相談できる職場環境です。

仕事をする上で大切にしていることは?

スピード感です。現場によっては、急に内容が決まったりする事もあるので、その時にできる事を見極め、何が最善の対応かを意識して作業を進める事です。

美術制作

ある1日のスケジュール

勤務開始

10:30 出社

前日にきたメールなどをチェック。
発注作業も、この時に行います。

打ち合わせ

12:30 打ち合わせ

ロケハン(現場下見)にてディレクターと打ち合わせ。搬入搬出ルートの確認や、セットを設置することが可能かロケ場所の計測も行います。

昼食

16:00 昼食

遅めのお昼ごはんです。日によって時間は違いますが、コンビニなどで済ませる事が多いです。この日は時間に余裕があったので、外に食べに行きました。

資料作成・発注作業

16:30 資料作成・発注作業

ロケハン(現場下見)を受けて、スタンバイ作業を行います。作り物や道具の配置図などを作成し、各社に発注。

勤務終了

21:00 勤務終了

発注作業が終わったので、帰宅します。


オフの日の過ごし方

オフの日の過ごし方

映画が好きなので、映画鑑賞に時間を費やしています。買い物に出かけるのも好きで、友達が働いているアパレルショップに行く事もあります。

就活生へのメッセージ

WELCOME!

意思疎通ができる方が理想です。
一緒に楽しみながら仕事をできるのが一番です。

就活生へのメッセージ

社員紹介一覧へ戻る