INTERVIEW /

CGデザイナー(テロップ担当)

業界歴3年 社会イノベーション専攻
CGデザインの中でも生放送番組のテロップ(画面上に映し出された文字情報)を専用ソフトを用いて作成する仕事をしています。各番組ごとに決まったデザインがあり、それに沿って原稿を基に作成します。新しいテロップをデザインしたり、オンエアサブ(副調整室)で記者会見等のキーワードを入力して送出なども行います。誤ったテロップ(人名の誤表記など)を放送する事のないよう、社内辞書の作成などの様々な業務に携わっています。
CGデザイナー
デザイン作業

担当業務のここが楽しい!ここが大変!

様々なジャンルの番組に関わる事で、自分が作成したテロップが全国に放送される事が何よりも楽しい反面、ミスできないというプレッシャーが常にあります。ただ、無事に放送を終えた時は、他では味わう事が出来ない達成感を得ることが出来ます。

印象に残ったことは何ですか?

野球の新人選手選択会議中継を担当し、放送する側として選手たちの人生のターニングポイントに立ち会えた事です。

作業風景

職場の雰囲気は?

デスク・作成者・校正者それぞれ役割は異なりますが、常にコミュニケーションをとって、チーム一丸となって放送業務に携わっています。また、若手でも自分の考えや意見を出しやすく、大きな仕事も任せてもらえます。

どんな匠になりたい?

制作系や音楽系の特別番組を担当したいと思っています。また将来オールジャンルの知識・経験を蓄えて、誰からも信頼されるような人間になりたいです。

作業風景

ある1日のスケジュール

勤務開始

15:00 勤務開始

夕方の報道番組のオンエアに向けて項目・ネタの確認、原稿をもらったら早速作業開始します。

夕方の報道番組 オンエア開始

15:50 夕方の報道番組 オンエア開始

担当する項目のオンエア時間に間に合うように、正確かつ迅速に作成します。途中で速報が入れば、作成してから1分後に放送されるなんて事も…

休憩

19:00 休憩

3時間超の報道番組のオンエアが終了したら、休憩時間です。夕食は社内にある食堂に行く事が多いです。

夜の報道番組準備

21:00 夜の報道番組準備

この時間から発注が来るので、オンエアに向けて再び作業を開始します。

勤務終了

25:00 勤務終了

夜の報道番組のオンエア終了後、その日の引き継ぎ作業やイレギュラー番組の準備などをして帰宅します。


オフの日の過ごし方

オフの日の過ごし方

ライフセーバーの資格を保持しているので、海水浴シーズン中はボランティアで監視活動、大会シーズン中は海でトレーニングしています。シーズンオフは競馬、ドライブ、ゴルフなどをします。

就活生へのメッセージ

WELCOME!

何事にも興味を持ち、新しい事に果敢に挑戦できる人と一緒に働きたいです。

就活生へのメッセージ

社員紹介一覧へ戻る