INTERVIEW /

ビデオエンジニア(VE)

業界歴3年 放送技術科卒
中継分野のVEとしてプロ野球や国際的なスポーツイベントや、天気中継のTD(テクニカルディレクター)として朝の天気コーナーも担当しています。スタジオ番組のVEや回線センターでのIP中継受信業務も行っており、ジャンルに関係なく幅広い業務に携わっています。
ビデオエンジニア(VE)
機材

担当業務のここが楽しい!ここが大変!

中継現場は毎回異なる環境で試行錯誤の連続ですが、迷った時には、カメラマンや音声の方と相談して方針を検討します。自分の思い描いていた色や明るさに調整出来た時、とても気持ちが良いです。

印象に残ったことは何ですか?

無観客となった国際的なスポーツイベントを、視聴者の方とオンラインで応援する番組を担当しました。初めてのチーフVEとして経験不足もあり不安でしたが、設計段階から担当し構築したシステムを通じて、視聴者の方が喜んだり、互いに応援し合ったりする様子が無事にオンエアされているのを見て、とてもやりがいを感じました。

作業風景

職場の雰囲気は?

リハーサルでは和気あいあいとした雰囲気ですが、本番となったら黙々と仕事に向かう様なメリハリがあると思います。雑談をする時もありますが、画面を見ながら話す事が多いのは映像を監視する仕事柄でしょう。業務で上手く出来なかった事や分からない事を相談すると、何でもアドバイスして下さる先輩方が多いです。

仕事をする上で大切にしていることは?

コミュニケーションを意識し、よく聞いて、よく見ることです。番組作りは各分野のプロが役割分担して進めるので、各セクションとは言葉を交わし、意思疎通する事が大切だと思います。特にVEは映像の色や明るさに関わる職種ですので、被写体を自分の目で見て確かめる様にしています。

作業風景

ある1日のスケジュール

出社

10:00 出社

中継に必要な機材が置いてある平和島倉庫に出社。この日はプロ野球の配信業務のため機材を準備。忘れ物が無いかしっかり確認!

移動

12:00 移動

機材を台車に積み込んで現地に移動。

セッティング・系統チェック

15:00 セッティング・系統チェック

事前に作成した系統図を元に、システムを組んでいきます。出来上がったシステムが正しく動作しているか、他のセクションと協力して確認します。

試合開始

18:00 試合開始

音声や映像、ネット回線に異常が無いかを監視し、不具合が起きたらその場で対処をします。試合の展開に合わせて音声の操作をする事もあります。

試合終了

21:00 試合終了

翌日も試合があるので、この日は撤収せずに終了となりました。


オフの日の過ごし方

オフの日の過ごし方

カメラを持って友人と写真を撮りに行きます。この日は夕日のきれいな場所に行きました!

就活生へのメッセージ

WELCOME!

自分の興味がある分野に一生懸命な後輩。

就活生へのメッセージ

社員紹介一覧へ戻る