TACT REPORT

TACT’S REPORT「新入社員奮闘記 ライティング担当編」

 入社後、約2か月間TBSアクト新入社員全体で研修がありました。テレビ業界で働くことについて、番組を作り上げる為にどのような部署があるのか、などテレビ局全体を学ぶことが出来ました。さらに、最前線の現場で働く先輩方からのアドバイスや仕事内容を聞くことができ、現場に出た時のイメージをしやすかったです。7月からは照明技術部に配属になり、日々楽しんで働いております。照明技術部には他の部署と違う点があり、最初からバラエティ番組、音楽番組、ドラマなどの担当に分かれず、幅広いジャンルで経験を積むことが出来ます。その中でも私は中継現場の仕事が多く、ピンスポットやハンディライトをやらせて頂くことが増えています。演者さんの顔明かりになりますのでより一層緊張を感じますが、自分が当てた明かりを放送で確認出来た時は嬉しいです。また、私はいろんな方に名前を覚えてもらえるよう名前の載ったTシャツを着て仕事をしています。名前を覚えてもらうことも小さな仕事かもしれません。

一覧へ戻る